募金の使いみち

 誰もが安心して暮らせるまちづくりのために、県内のさまざまな民間の福祉施設や福祉団体・地域の活動に役立てられます。
 南部町で集まった募金のうち、約70%が翌年度に還ってきて町内の福祉活動の財源に充てられます。

赤い羽根共同募金事業(R1年度活動・ありがとうメッセージ)